Loading...
wave wave
wave wave

Komagino consultation support centerこまぎの相談支援センター

管理者挨拶

医療法人財団 青溪会の相談支援事業所「こまぎの相談支援センター」(以下、センターという)が、高尾駅北口近くにオープンしました。
ここでは、障害福祉サービスの情報提供等などの基本相談を受けるほか、「計画相談支援」「地域移行支援事業」「地域定着支援事業」の3つの事業を運営します。みなさまご存知の通り、障害者福祉の分野においても平成18年に障害者自立支援法(現在の障害者総合支援法)が成立し、3障害統合、契約の時代となりました。
地域でその人らしく暮らしていくことをかなえていくための方法として、障害状態に応じて、または希望や目標に応じて、様々な医療・福祉・介護等のサービスを上手く利用していくことが考えられます。ご本人だけで必要なサービスを考え、事業者を選び、契約し利用していくということは困難な場合が少なくありません。そこで、本人と契約した事業所の障害支援専門員が本人の状況等を把握し、希望等を聞きながら「サービス等利用計画」をたて、障害福祉サービスを利用していくという方法がでてきます。これが「計画相談支援」です。
「地域移行支援事業」「地域定着支援事業」では、社会的も大きな課題となっている精神障害者の長期入院者の退院支援・地域生活支援に関係します。
駒木野病院においても、退院支援委員会を中心に平成14年からこの課題に取り組んできています。これまでは院内の様々な取り組みが中心でしたが、センターが開設されることにより、法人としてより積極的な取り組みを考えていきます。事業所は、地域で必要な人にサービスを提供していくものですから通院・入院先等を問わず利用できます。今はまだ初心者ですが、利用者に評価してもらえるような仕事をしていくことをめざしながら、地域あるいは福祉の視点から、医療の果たす役割、地域づくり・地域課題等も考えていきたいと思っています。

管理者 山口 多希代

施設概要

施設名 こまぎの相談支援センター
所在地 〒193-0844
東京都八王子市高尾町1611-1 ライブトピア高尾 203
TEL 042-661-2150
FAX 042-661-2151